NASサーバー QNAP TS-879U-RPの設置

早速荷物開封

Seagate ST3000NC002を8台 予備2台 計10台

Intel 10G NIC X540-T1 と X540-T2

ロープロファイルのブラケット入ってる

X540シリーズは公式ではサポートしてないんです。
正式サポートしてるのは、前の機種でX520シリーズ
QNAPの公式コミュニティで、スレッドが立ってますが、動くらしい、でもサポートされてない。
http://forum.qnap.com/viewtopic.php?f=182&t=60184

QNAP TS-879U-RP開封

ん?

あれ? この横に長い箱 これひょっとして、ラックレールか?
頼んだ覚えないぞ
レールはオプションのはずだが・・・

じゃーん! やっぱりレールだった。
付属するようになったのかな?

付属品

本体

フタを開けてみる。

ヒートシンク外せば、CPU交換できそうだな
んで、Xeonとか乗せてみたり
あとECCメモリ積んでみたり
それが可能なら、ワンランク上の機種TS-EC879U-RPになるなw。

メモリはどこのブランドか?

トランセンドw

あれ?しかも4GB!

公式の仕様じゃメモリは2GBじゃないか?

型番はTS512MLK64V6Nこれかなぁ?
結構安いからもう一枚買って8GBにしてやろうか

最後は10G NIC X540-T1とX540-T2を刺し、ディスクを8台積んで
無事終了!

NICのX540-T1はVMwareのハイパーバイザー用に購入した物で
とりあえず、10G 2枚差しテストという事で、QNAPに刺してみました。
X540-T1は、この間組み立てたIntel Server Board S1200BTSRに刺してみる予定。

起動中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です