LANG=C

「LANG=C」って何なんだ?ってふと思って調べて見た。

'LANG=C'はgnumericのロケールをCに設定してくれる。この'C'ロケールというのは、アプリケーションにとっての"デフォルト"のロケールと定義されている。つまり、(翻訳をせずに)ソースコードに書かれているそのままの文字列を表示してくれるという訳

What's "LANG=C" ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です