CentOS6.5 SSD Trimとスケジューラー

vi /etc/fstab

UUID=**** / ext4 defaults,discard,relatime 1 1
UUID=**** /boot ext4 defaults,discard,relatime 1 2
UUID=**** swap swap defaults 0 0
tmpfs /dev/shm tmpfs defaults 0 0
devpts /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0
sysfs /sys sysfs defaults 0 0
proc /proc proc defaults 0 0

vi /boot/grub/grub.conf
カーネルパラメーターに下記追加

elevator=deadline

もしくは

elevator=noop

cat /sys/block/sda/queue/scheduler

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です