NASサーバー QNAP TS-879U-RPの導入

電気代がバカにならないので
「LinuxルーターとDB以外は仮想化しちゃおう計画」が発動!

んで、悩んだのが、

・仮想化ゲストを保存するストレージ
・ストレージとサーバー間の接続
・しかも低コスト

これらをどうするか

DELLとかのNASやiSCSIサーバーって100万以上しちゃいそうだし

普通にサーバー買って、RAIDカード刺してディスクたくさん積めば良いかと思ったんだけど
管理の手間と、コストが・・・

もう少し安くて、ラックマウント型で無いかなと

そこで見つけたのが、QNAP社の製品
家庭向け、小規模オフィス向けかなぁっと思ってたんでですが
ハイクラスの製品もあるようで、
金額的にお試しする金額じゃないのですが
ディスクを8台積めて、PCI-Eが二つ付いているQNAP TS-879U-RPを購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です