Seagate製のハードディスクのファームウェアにバグ

表題の通りなんですが
http://seagate.custkb.com/seagate/crm/selfservice/search.jsp?Tab=search&Module=selfservice&TargetLanguage=selfservice&DocId=207931&NewLang=en

自分のディスクは該当してなさそうなんですが
ST31000333AS

以下でチェックしてみるとビンゴ!
http://support.seagate.com/sncheck.html

バージョンアップが必要らしいんだけど
面倒だなぁ・・
RAIDをバラさないとダメだろな

以前、サポートのチャット機能を利用して、SCSIのファームウェアを送ってもらったんだよなぁw
リアルタイムでやりとり出来るから便利なんだけど
普通にWEBからダウンロード出来るようにすれば良いのに・・
なんでこんな面倒な事やってんんだろ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です